• ロック

知的探求入門の発表会-看護学部1年生-

最終更新: 2020年12月17日

1年生の通年科目「知的探求入門」は、看護職をめざす学生が課題を達成するために自分で考えて行動すること(建学の精神「考えて行動のできる人」)を通してセルフマネージメントとグループマネージメントを学ぶ科目です。


グループで1つの社会問題について、その背景や現状、解決策について調べ学習をしながら意見交換をしました。その内容を他のクラスメイトに伝えるために工夫を凝らして発表会に臨みました。


発表されたテーマは、「2025年問題」、「看護師不足」「臓器移植」などの医療に関するものから、「児童虐待」、「LGBT」、「食品ロス」、「孤独死」などの多岐にわたる問題についてでした。発表会の運営も学生が中心となり、どのテーマにも活発に質問や意見があり、学びの多い発表会となりました。


今年はオンラインでのグループワークや資料のやり取りなど、例年とは違った学習方法となりましたが、話し合いから発表まで熱心に取り組むことができ、看護職をめざす学生として気持ちを新たにすることができたと思います。



045-922-5641

1 Mihocho, Midori Ward, Yokohama, Kanagawa 226-0015, Japan

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1

Copyright © 2020 横浜創英大学BLOG All rights reserved.