• コグマ

推薦入試の筆記試験

看護学部では学校推薦型選抜入試(試験日Ⅰ期:11/15、Ⅱ期:12/13)を実施します。

筆記試験、面接、書類審査で選抜する入試です。筆記試験は、生物基礎科目から、人体に関する基礎的な内容を出題します。推薦入試の選抜方法が昨年度から変更になったため、過去問題がありません。


では、どのような対策をすればよいか...。

まず、「生物基礎」の教科書を探してください。多くの方は高校1年の時に生物基礎を勉強していると思います。教科の復習からはじめてください。例えば、教科書では「生物の体内環境」というところを勉強すると良いでしょう。教科書の用語を暗記するだけではなく、言葉の意味を理解してください。教科書や参考書に載っている図、表、グラフ、写真等と用語の説明文章とを関連させながら理解していくと良いでしょう。難しい言葉をたくさん覚えなければならない、というイメージがあるかもしれませんが看護学を学ぶにあたり、「なるほど」という多くの発見があることをねらいとしています。人体に興味をもって、理解を深めていただければと思います。


よくわからないという方は、個別に相談対応します。「『コグマ』の推薦入試対策」というコーナーはありませんが、大学入試課にお問い合わせくだされば対応します。

9/12に大学で実施する「個別見学・相談会」は看護学部の予約は満員になっています。この日以外の対応も可能です。随時、個別見学の受付をしていますので、ぜひお問い合わせください。


コグマの連絡先は soyama@soei.ac.jp です。




045-922-5641

1 Mihocho, Midori Ward, Yokohama, Kanagawa 226-0015, Japan

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1

Copyright © 2020 横浜創英大学BLOG All rights reserved.