• ロック

新型コロナ感染症を教材に-part⑤-

最終更新: 8月21日

3年生の保健師課程の選択必修科目、『保健医療福祉行政論Ⅱ』では、感染症対策も講義科目となっています。11人が履修しています。今年は、この新型コロナ感染症を教材として、履修生に、本学の大学生向けの啓発ポスターを作成してもらいました。

5回目です。ポスターを紹介します。


ポスター⑨

コンセプト;事例を背景に考え、読んでもらえるように漫画形式でイラストを添え提示する。3分の1程度イラストを入れ、「この行動、あなたは正しいと思いますか」というような問いかけを添える。3分の2は事例に合わせて「重症化しない・外出自粛要請解除・感染予防対策」における正しい情報の整理を記載し、行動について考え正常バイアスに流されない断る意思を獲得するための学生の行動変容をコンセプトに作成した。



ポスター⑩

コンセプト:しかし、授業中は守れていても、どうしても休憩中には、使用禁止の席に着席してしまい、話してしまうことがある。また、マスクをしていても鼻まで覆えていない人が見受けられるため、飛沫感染の危険性に焦点を絞り、正しい行動について意識してもらえるようなポスターを作成する


045-922-5641

1 Mihocho, Midori Ward, Yokohama, Kanagawa 226-0015, Japan

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1

Copyright © 2020 横浜創英大学BLOG All rights reserved.