• ロック

新型コロナ感染症を教材に-part④-

3年生の保健師課程の選択必修科目、『保健医療福祉行政論Ⅱ』では、感染症対策も講義科目となっています。11人が履修しています。今年は、この新型コロナ感染症を教材として、履修生に、本学の大学生向けの啓発ポスターを作成してもらいました。


part4です。続いてのポスターを紹介します。


ポスター⑦

コンセプト;看護学部に入学してきた新一年生、こども教育学部の学生をターゲットにし、正しい手の洗い方だけでなく、スマートフォンの消毒を行うように心がけてもらうほか、スマートフォンは汚いという認識を持ってもらうということ、普段触れるものは清潔なのかと

いうことを考えるきっかけとなることを目的とし、「感染対策は身近に触れるものから」ということをコンセプトとする。


ポスター⑧

コンセプト;学校生活を送る学生に向けて、正しいマスクの使い方を認識してもらうために、「パッと見て学べる、読んで学べる正しいマスクの使い方」をコンセプトにポスターを作成する。学生に向けて作るポスターということで、問題形式にして、イラストや文字を工夫し、可愛さ取り入れる。

045-922-5641

1 Mihocho, Midori Ward, Yokohama, Kanagawa 226-0015, Japan

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1

Copyright © 2020 横浜創英大学BLOG All rights reserved.